• ホーム
  • 【豆知識】プレハブの物置も申請が必要なのか

【豆知識】プレハブの物置も申請が必要なのか

2020年03月13日

ホームセンターで販売しているプレハブ製の物置小屋は、庭などに勝手に設置してもいいのかどうか迷うことがあるかもしれません。購入する時に注意事項などを販売する側で伝えてくれたらいいなあと思うわけですが、実際のところはどうなのか分からない人も多いです。

プレハブ製の物置小屋は庭などに自分たちで設置をするということですが、自分の土地ですので別に置いても構わないという風に思うところがあります。ただ、プレハブ製の物置小屋であっても屋根がきちんとあり、物の収納などの屋内的な用途がありますので、建築基準法による建築物に該当します。建築物に当たるということは、建ぺい率や容積率などの規制を受けるということです。

プレハブの物置であっても建築基準法における建築物に該当するわけですので、建築確認申請が原則必要です。市役所などに建築確認申請を行ってそれが認められないと、物置であっても庭などに設置することができません。原則必要ということは、例外があるということを意味します。

規模と地域により建築確認申請が省略可能なケースがあります。具体的には防火地域や準防火地域以外で、10平米以下の増築ということであれば、建築確認申請が省略可能ということです。こういう規模と地域を満たしているのかどうかは市区町村の都市計画課などで確認ができます。特に防火地域とか準防火地域の確認はしておくべきです。

本来であれば建築確認申請が要るにもかかわらず黙ってプレハブ製の物置小屋を置いた場合には、法律違反ということになります。法律違反として自治体に目を付けられたりしますし、是正勧告が来るということにもなりかねません。場合によっては大きなトラブルに陥ることもありますので、申請が必要かどうかを自治体や建築業者に確認を取ったほうがいいです。

プレハブ製の物置小屋を建てたが故に、建築基準法に適合しなくなることにも注意したほうがよいでしょう。それによって増築や建て替えに支障が出る可能性がありますし、不動産価値にも大きな影響を及ぼすことにもなります。

プレハブ製の物置小屋を置く場所によって、隣人から法令違反を指摘される恐れがあります。隣人トラブルの引き金になる可能性があり、法廷闘争になることもありますから、きちんと申請をしておくことでトラブルになるという可能性は低くなるでしょう。プレハブ製の物置小屋だからと言って軽視すること無く、隣人に一言建てる旨を伝えておくとトラブルを回避することが可能です。

関連記事
どっちがいい?オール電化と都市ガスのメリットとデメリット

新築住宅を建てる場合には、オール電化にするか電気と都市ガスを組み合わせるのかどうか迷うことがあります。オール電化にメリットが大きいということが言えるわけですが、果たしてそうなのかというところが疑問に思うところもあるでしょう。オール電化と都市ガスのメリットとデメリットについてここで知っておくことによっ...

2020年02月05日
失敗しない選び方ができる!ハウスメーカーを賢く比較する方法

新築においてハウスメーカーに依頼して建てるということであれば、しっかりと他のハウスメーカーと比較する必要が出てきます。選び方を間違えてしまうと欠陥住宅を生むことにもなりますので、特に注意したいところです。いざ依頼するということであれば、ハウスメーカーを比較するポイントを把握した上で選び取るということ...

2019年09月14日
注文住宅の建設中や完成後に起こるトラブル回避法

注文住宅を建てる時には建設中にも完成後にも何らかのトラブルが起こることがあります。トラブルが起こったら満足度が下がってしまいますので、なるべくならば回避しておきたいところです。具体的なトラブルの事例を知った上で、対処方法を知っておくことで満足いく注文住宅を建てることに繋がっていきます。建設中に起こる...

2019年12月29日
快適な生活は快適な間取りから!注文住宅を建てる際の上手な間取りの決め方

間取りについて決める時には、収納スペースのことや自室をいくつ準備するのかということ、家事動線をどうするのかということ、水回りをどうするのかということなど考慮に入れることはとても多いです。間取りを決めるとはいっても、家族の希望をなるべく反映させなければ暮らしてみて困ることにもなりかねません。快適な生活...

2019年10月28日
光熱費を抑えた家を建てるなら知っておこう!ZEHのこと

最近注目を浴びているワードとしてZEH(ゼッチ)と呼ばれるものがあります。これは省エネ住宅のことを言い、省エネによって光熱費を下げるということだけでなく、太陽光発電のような創エネも図ることを目的としています。ZEHとして認められれば補助金がもらえるわけですので、多少建築費がかかったとしても、こういう...

2019年12月02日
後回しにしないで!新築の庭づくりで失敗しないためのポイント

新築においては住居をどうするのかということについては十分に考えるとは思いますが、庭のことについては蔑ろにしがちなところがあります。出来ることであれば、庭も家の一部ということだと認識した上で、家族全体でどのような庭にするのかを考えた方がいいです。考える観点として、地面の種類をどうするのかということがあ...

2019年11月15日
低金利で住宅ローンを借り入れしたい人へおすすめの銀行とは

住宅ローンを借りるという場合には何よりも借り入れ負担を減らすということが重要になってきます。借り入れ負担というのは、金融機関でどのくらい借りるのかということです。多くの額を借りるということになると、返済額がそれだけ大きくなるということですので、それでは返済に苦しむことになりかねません。金利の選び方も...

2019年10月12日
家を買うお金はどうする?住宅ローンの種類を知ろう

新築住宅を購入するという場合には、大抵の場合住宅ローンを利用することが多いです。住宅ローンの種類として、民間銀行の住宅ローンとフラット35の大きく分けて2種類があります。民間銀行の住宅ローンは金融機関によって融資条件や金利タイプが異なってきます。民間銀行ごとに全然違いますので、銀行選びというだけでな...

2019年09月27日